ライブ

Aqoursの5thLIVE2日目のセトリやキャストMCのレポートまとめ!

いよいよ迎えました、Aqoursの5thライブの二日目!

今日のあなたは現地参戦?LV参戦?それとも都合がつかずに参加できなかった方ですか?

そんな皆様の為に、今回は埼玉メットライフドームで行われた5thライブ二日目のセトリやキャストのMCをレポートとしてまとめました!

現地参戦の方も、LV参戦の方も、都合がつかなくて参戦できなかった方も、5thの感動をみんなでシェアしましょう!

Aqoursの5thLIVE初日のセトリとキャストMCのレポートまとめ!ついにAqoursの5thライブ(初日)がやってきました! あなたは現地参戦?LV参戦?あるいは不運にも参加できなかった方ですか?...
Aqours劇場版の初日舞台挨拶LVの夜の部レポート!キャストのトークを完全再現!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」の新作劇場版「Over The Rainbow」の初日舞台挨拶の夜の部に参加し...
Aqours活動休止はいつ?解散説をキャストのソロ活動も含めガチ予想!Aqours 5thライブのMCで「ありしゃ」こと小宮有紗さんと「すわわ」こと諏訪ななかさんが涙を堪えていました。 二人は滅多に泣...
転売には合法と非合法の両方がある⁉︎転売チケットの価格から見出す3つの価値!サイン入りブロマイド、サイン入り色紙、アリーナチケット、入場整理券など、ライブのたびに「転売」行為が問題視されます。 最近では、「...

5th live 二日目の本編のセトリレポート

1.僕らの走ってきた道は…

オープニングムービーの前に、いきなり1、2年生の6人がステージ上に。

2.スリリング・ワンウェイ

3.青空 Jumping Heart

〜MC1〜

後に記述。

4.SKY JOURNEY

「僕道」(杏ちゃんが言っていました)の衣装から、上着だけ黒いジャケットですが、袖の部分にそれぞれのイメージカラーのリボン。

これがアクセントになって可愛い。

5.Daydream Worrior

〜アニメーション①〜

鞠莉のフィアンセの座をかけて西部劇風の設定で1年生が競い合う。

足軽の格好をした花丸とファントム?の善子。

これでいいのかとルビィが鞠莉に聞いても「いいよ」と軽い返事のみ。

 

足軽とファントムでは設定が違いすぎて競えないため、西部劇に設定を移して競う。

(西部劇はかつてイタリアがたくさん作っていたから)

 

三歩進んで撃ち合うが、流れ弾が果南とダイヤに当たり、花丸と善子は撃ち合い続ける。

 

結局鞠莉のフィアンセはルビィが指名される。

怒った花丸と善子が隕石を突然降らせ、幕が降りる。

「引き続き、ライブをお楽しみください。」







6.逃走迷走メビウスループ

衣装は映画のドレスを完全再現。

ターンでふわっと広がるシルエットのロングスカートが印象的。

7.予測不可能 Driving!

トロッコ上に車を乗せて、それに乗ってスタンドとアリーナの間を回る。

車のナンバーは「MA163RY」「MARY」と6月13日(鞠莉の誕生日)をもじった様子。

8.Marine Border Parasol

チェック柄の衣装とボーダー柄のパラソルを持ってのパフォーマンス。

パラソルを閉じたり開いたり、回したり回ったりと落ち着いた雰囲気ながらも楽しげな空気感。

9.ハジマリロード

スタンドど真ん中からそれぞれがトロッコに乗って登場。

あいきゃんは1塁側、きんちゃんとふりりんが3塁側。スタンドのABブロックの間を通ったため、近い人は1、2mの距離だったよう。

サビのコール「Sunshine!My road!」も盛り上がりました。

〜アニメーション②〜

劇場版で、鞠莉ママの策略で3年生に会いに行くことになり、鞠莉ママにスクールアイドルの素晴らしさをわかってもらおうとするシーン。

「スクールアイドルは、くだらなくなんかない!」

10.Hop?Stop?Nonstop!

3年生はドレスからチェック柄の衣装に着替えて、ステージの階段を使って、まさに劇場版さながらのパフォーマンス!

クラップや「Fooo!」のコールもバッチリ。

〜アニメーション③〜

千歌が司会でやはり「沼点」。

善子、ダイヤ、梨子、果南が回答者。

イタリアが舞台だからと、「い」「た」「り」を頭文字に川柳にするとお題が出るも、梨子が「「あ」が入ってない!」とツッコミ。

 

まともなことを書くダイヤ、

回答板を突き破って「地獄からの手招き」と言う善子、

回答板で折り鶴を作る果南。

梨子に回答の番が回ってくると無茶振り感が強いと嫌がる梨子。

会場も合わせて「梨子」コールw

 

シーンが移り、果南が卒業、ダイヤは送るマネージャー。

果南のためにとダイヤが作ってきたもの。

それは「新潟名物『イタリアン』」。

イチャイチャと食べ合いっこさせる様子で一句、

「イタリアン 食べる二人の リア充め(CV.善子)」

梨子が腹黒さをカミングアウトがしたところで(本人は認めてないけど)お開き。

11.HAPPY PARTY TRAIN

12.”MY LIST” to you!

クラップとコーラス(パドゥワ、ボボンボン)もみんなで合わせました。

13.未来の僕らは知ってるよ







14.SELF CONTROL!!

予告されていましたが、ここでSaint Snowの登場!代表曲といえば「ダンスなう!」ことセルコンでしょう。

15.Believe again

SELF CONTROL!!と比べてみるとBelieve againまでのSaint Snowの成長がわかりますね。

「遊びじゃない」といった言葉や前へ進む姿勢など、Saint SnowによってAqours9人が成長したように、Saint Snowの2人もAqours9人によって成長したことがわかります。

〜アニメーション④〜

やっと理亞ちゃんにも見えた、μ’sが残していった羽。

理亞ちゃんが聖良さんの伝えたかったことを理解し、新たなスタートを切る瞬間です。

16.Brightest Melody

17.Over The Next Rainbow

〜MC2〜

後に記述。

18.Jump up HIGH!!

まさかのJump up HIGH!!のフルバージョン披露!







5th live 二日目アンコールのセトリレポート

スタンドが上から曜、梨子、ルビィ、花丸、善子、ダイヤ、果南、鞠莉のカラー。

昨日と違い、アリーナはアンコールの間に一面千歌のカラーに染まりました。

MCはないけど、Aqours Rainbowのままエンディングへ。

ツイート画像は昨日のものですが、こんな感じでした。

https://twitter.com/LoveLive_staff/status/1137333458840145920

19.卒業ですね

専用衣装ではなく、制服での披露。

卒業という言葉が直球のため、専用衣装よりもこの方が雰囲気がありました。

20.Guilty!? Farewell party

ストトラやコワレヤスキとは違った、軽めなゴシック系のドレス。

Farewell partyだけあって、ステージにはミラーボールが3つ、クラブのようでした。

21.サクラバイバイ

まるで衣装が幼稚園児のような感じで、CYaRon!の3人に似合ってしょうがないw

トロッコでスタンド正面からの登場、そのまま3塁側を回ってステージに移動していきました。

〜アニメーション⑤〜

劇場版の最後の紙飛行機のシーンから幕間アニメ。

ラストステージ前の6人のやりとりと点呼は恐らく生アフレコ。

もちろん、「10!」も揃いました。

22.Next SPARKLING!!

アニメからそのままネクスパ。

1、2年生だけでステージに立ち、3年生はセンターステージに自分たちのパートから出演。

9人で合流して、最後はステージに戻ってフェードアウトしながらそのままステージが下がっていきます。

アンコールはMCを挟まずに曲だけで終わり。

でも物足りなさはなく、むしろ「言葉にしなくても伝わっている」感覚で満たされているのを実感させられました。







MCの様子を簡単レポート

MC1.

虫が多く、ステージ上に大小、いろんな虫が入り込んできましたw

ステージのモチーフは劇場版の舞台にもなったローマ!

そしてメインステージの上にはサンシャイン‼︎の象徴とも言える太陽!

大きな階段!「映え」なポーズを決める1年生w

自己紹介

あいきゃん
「リトルデーモン第1号」は、「わー!」といってくれたみんな!みんなリトルデーモン第1号になれましたw

ふりりん
頑張ルビィに「ブッブーですわ!」と口を突き出してお代わりすると本家(ありしゃ)がふりりんに「ブッブーですわ!」とダメ出しw

きんちゃん
また「オラ」って言っちゃったズラ…
\可愛いー!/
もう一回言ってー!w

「ライブビューイングを見ている、埼玉出身のそこの君!」
\www/

しゅかしゅー
今日はLV勢もちゃんと忘れずにいてくれましたw

すわわ
ハグは全員が手を広げながら近づいて来たからか、結局全員でハグ(円陣w)

ありしゃ
「あ」「な」「た」で花道の上数メートル先まで行ってカメラ目線をくれましたw戻る様子がシュールw

あいにゃ
ここでも「ブッブーですわ!」w「天気がノーシャイニーだからって!」と簡単には許してくれませんw

 

昨日と同じく、僕道の衣装を学年ごとに回転して披露。

1年生は足元にモチーフ&スカートがピンク色。ルビィちゃんが衣装担当だから?w

2年生は梨子ちゃんの頭の上に「クリスタルの帽子が…」ということにw

3年生はジャケットの着方含め、全く同じ。髪飾りが果南ちゃんだけ月の形で可愛い。

MC2.

1年半ぶりのSELF CONTROL!!と今回のライブで初披露となるBelieve again。

ひなひなとしては、ビリアゲは初めてあさみんより先にレコーディングしたことで自分と理亞ちゃんの成長を実感したようです。

「か「づの」りあ役」の「さ「とう」ひなた」ですと名前間違いが多い今回のライブを自虐w

鹿島は一気にサッカーよりになるからw

 

あいきゃんが「Aqoursだからできることを探していきたい」と言っていたのが印象に残りました。

あいにゃはブラメロで「泣いちゃったw」と笑いながら言う目は薄っすらと涙。

そして13日に誕生日を迎える鞠莉に、会場のみんなで「鞠莉、誕生日おめでとう!」

ふりりんは開幕の僕道で1stからこれまでのことを思い出しながら、「今が最高!だと思います!」と引用してくれました。

ありしゃは6人で始まるAqoursを素敵だと思う一方、9人が揃ったことでまたその良さを実感しました。

きんちゃんはマイクの音声を消してもらい、「楽しかったー!」と叫びました。
そのまま「みんなはー!?」と尋ねると会場が「楽しかったー!」と声が合わさりました。

すわわの目が潤んでいました。こんなにたくさんの人がAqoursに会いに来てくれているのは当たり前じゃないことを嬉しく思い、またAqoursに会いに来たいと思ってもらえるようにしたいということです。

りきゃこはこの時、一番布面積が狭く寒そうでしたw

ブラメロ衣装は曲終わりには1、2年生の肌の露出が多いため、今回の長いMCではかなり冷えたようですw

特にりきゃこは両肩が出てますからねw「鳥肌が立っている」と杏ちゃんw

しゅかしゅーは芝生、立ち見、スタンド、アリーナ、会場みんな!と煽り、胸がポッカポカ!

杏ちゃんはみんなが冷えたことを心配してカンカンみかんコールを繰り返して会場を一気に盛り上げますw

沼津から飛び出して来たけど、埼玉なんて「大都会」でライブ…
\www/

 







まとめ

Aqoursの5thLIVE初日のセトリとキャストMCのレポートまとめ!ついにAqoursの5thライブ(初日)がやってきました! あなたは現地参戦?LV参戦?あるいは不運にも参加できなかった方ですか?...
Aqours劇場版の初日舞台挨拶LVの夜の部レポート!キャストのトークを完全再現!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」の新作劇場版「Over The Rainbow」の初日舞台挨拶の夜の部に参加し...
Aqours活動休止はいつ?解散説をキャストのソロ活動も含めガチ予想!Aqours 5thライブのMCで「ありしゃ」こと小宮有紗さんと「すわわ」こと諏訪ななかさんが涙を堪えていました。 二人は滅多に泣...
転売には合法と非合法の両方がある⁉︎転売チケットの価格から見出す3つの価値!サイン入りブロマイド、サイン入り色紙、アリーナチケット、入場整理券など、ライブのたびに「転売」行為が問題視されます。 最近では、「...

4thライブである東京ドーム公演紅白歌合戦などの地上波出演アジアツアー大舞台を経ての5thライブ

昨日は4thの感動やアジアツアーでの経験といった大きなプレッシャーだったを大きく跳ね返し、感動的な公演になりましたね!

昨日から引き続き、ありしゃも「Aqours」としてステージに立つことができました

これで2020年のライブツアーや「ラブライブ!フェス」への期待は嫌が応にも高まる一方です!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。