ラブライブのアニメや映画の全話すべてを完全無料で31日間フル視聴するならココからU-NEXTを無料登録 ボタン

Aqoursファンミ福岡(Guilty Kiss)LVレポート!朗読やトークにセトリも!

「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー」

Guilty Kissによる最初の公演、福岡公演(ライブビューイング)に参加して来ました!

札幌公演のことは大変残念でしたが、その分福岡から思い切り盛り上げていけるように、LVとはいえ盛り上げてきました!

今回はオープニング、トークパート、対抗戦、ライブコーナー、感想を書いていきます!

現地参加した人も、LV参戦の人も、できなかった人も、改めて楽しむことができればと思います。

あわせて読みたい
Aqoursファンミ旭川(Guilty Kiss)LVレポート!朗読にトークパートとセトリ、感想も!
Aqoursファンミ旭川(Guilty Kiss)LVレポート!朗読にトークパートとセトリ、感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ沼津(Guilty Kiss)の開幕アナウンスにトークパートとセトリや感想も!
Aqoursファンミ沼津(Guilty Kiss)の開幕アナウンスにトークパートとセトリや感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ最終決戦前夜祭レポート!トークパートとセトリに感想も!
Aqoursファンミ最終決戦前夜祭レポート!トークパートとセトリに感想も!ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアーもいよいよ大詰め!今回は、このキャストが全国を回る2018ファンミ...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ東京2日目の昼の部レポート!朗読やトークパートとセトリに感想も!
Aqoursファンミ東京2日目の昼の部レポート!朗読やトークパートとセトリに感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ東京2日目の夜の部レポート!朗読にトークパートやセトリと感想も!
Aqoursファンミ東京2日目の夜の部レポート!朗読にトークパートやセトリと感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアーの東...
もくじ

オープニング

(1)朗読

ライブが始まりそうなのに、鞠莉と善子がいないことを心配する梨子

そんな2人は買い物をしてきた様子。

福岡の「キャナルシティ博多で買い物したみたい。

そんな暇はないという梨子の頭は「バリカタを通り越して、ハリガネクラス」だという。

 

買ったものは定番のお菓子。

何を買ったのか聞くと、「好いとうと」。

鞠莉は慌てて「私のこと!?」と聞き返すと、「とおりもんのことたい!

ということで梨子の分のとおりもんを渡すと、小芝居はいらない気がすると呆れられてしまう。

次のおみやげはお面の形をした「二◯加煎餅」。

梨子が「せんべい」と読むとすかさず莉が「せんぺい」と訂正

どっちでもいい気がする…

が、それは九州おなじみのアイス「ブラックモンブラン」ケーキだと勘違いするのと同じだと言われてしまう(ブラックモンブランはアイス)。

あとは博多名物「とっとーと」

しかしそんなにあげたらなくなってしまう。

でも善子はちゃんと「鞠莉の分のとっとーと、とっとーと。」

最後はひよこまんじゅう。

ひよこまんじゅうは東京で見たことあると梨子が言い出すと途端に慌て出す2人。

福岡でその話は禁句。

福岡人にひよこまんじゅうが東京のお土産ということは言ってはいけない

辛子高菜くらい気をつけるように注意する鞠莉。

だが、福岡の話を入れられると内容が入ってこないと梨子が文句を言うと、梨子の頭の固さが「ハリガネを通り越して粉落としと言われてしまう。

(2)入場

今回のツアーでは恒例となった、客席からの入場

客席端のすぐ横を通るメンバーに、familiarも大興奮!

フラッグはりきゃこ。

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]福岡に、降臨![/chat]

[chat face=”SuzukiAina.jpg” name=”鈴木愛奈” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]ライブビューイングもまとめてlock-on![/chat]

BGMはストトラのリミックス。

オーイングとGuilty Kissコールを煽るメンバー。

(3)ホップ・ステップ・ワーイ!

オープニングの一曲目はやはりこの曲、ギルキスのショートバージョン。

トーク

(1)MC

まずはそれぞれのコーレス。

そしてこの会場は過去のファンミで来たことがある場所。

今回はギルキスで来たと言うことで感慨深い様子。

入場時はfamiliarが近く、「乱入したみたいで楽しい!」ということ。

また小さめの会場の場合は期待ですね。

朗読のとおりもんの話題は地元のローカルCMを参考にしたようですが、イントネーションが難しかったようです。

 

会場のギルキスフラッグに本人たちの本物のサインがあったようです。

「本物」と書いたようですが、「↑本当に?」と書いてありましたw

イラストレーターさんが何人もいるのか、ツイッターで見たことある似顔絵が描いてありました。

マジックの一発書きで、凄いですね。

そして伝説のりきゃこの「象」w

似てるのが腹立つw」と、りきゃこからも上手だというお墨付きでした。

中にはあいにゃのサインを真似している人が何人もいたようですが、ちゃんと「偽物」と正直に書いていましたw

(2)Aqours Meeting(ふつおた)

今回のファンミからサンプラーが導入されました。

[chat face=”TakamiChika.jpg” name=”高海千歌” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]奇跡だよ![/chat]

[chat face=”SakurauchiRiko.jpg” name=”桜内梨子” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”]梨子ちゃんビーム![/chat]

[chat face=”MatsuuraKanan.jpg” name=”松浦果南” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]ハグしよ?[/chat]

[chat face=”KurosawaDia.jpg” name=”黒澤ダイヤ” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]ブッブーですわ![/chat]

[chat face=”WatanabeYou.jpg” name=”渡辺曜” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]ヨーソロー![/chat]

[chat face=”TsushimaYoshiko.jpg” name=”津島善子” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]リトルデーモンの、証![/chat]

[chat face=”OharaMari.jpg” name=”小原鞠莉” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]シャイニー![/chat]

[chat face=”KurosawaRuby.jpg” name=”黒澤ルビィ” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]頑張ルビィ![/chat]

花丸ちゃんは流れず…

他の公演で期待しましょう。

一通目

一通目は、紅白出場について。

出場を聞いた時、

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]ずっと夢だった番組。広い世代が知っている番組に出られるとわかって、とにかく早く出たい。[/chat]

あいにゃは口に手を当てて言葉を失っていたけど、「親孝行できたなあと感じていた」

仕草もコメントもあいにゃらしいですね。

千歳市役所では垂れ幕が飾られていることも話題になりました。

以前、姉妹で民謡全道大会優勝を報告したときのことを覚えていてくれていたみたいです。

まさに千歳市の星ですね。

りきゃこは出られるとは思っていなかったから「年末年始は何しようかなと考えていた」みたいw

しかしファンのみんながツイッターなどで「出てほしい」というつぶやきをしているのを見て、早く報告をしたかったということでした。

ギルキス以外では、キングが泣いていたようです。

ふりりんは泣いてはいなかったみたい。

杏ちゃんはいつも通りしっかりしなきゃ、という自覚とともに「すげぇ〜」の連呼(想像がつきますねw)

すわわはいつも通りの様子で、ありしゃは急に「ここから頑張ります」と喋り出すところが彼女らしいですね。

 

二通目

二通目は4thの「想いよひとつになれ」の9人バージョンのことでした。

りきゃこの振り付けのことが話題に。

  • 杏ちゃんの指を握って強引に引き寄せるところ
  • しゅかしゅーと手を合わせて歌うところ
  • んなで後ろを指差した先にりきゃこがいること
  • 間奏部分でりきゃこが一人一人とハイタッチ(シュシュを合わせる)していくところ
  • 曲の始めにりきゃこが最初に手を出して、そこに8人が手を重ねるところ

など、梨子が受け身ではなく自分からするところに梨子の成長を表現したようです。

梨子を加えた9人という本来の形でできたことで、大切な曲として披露されました。

「君ここ」や「青ジャン」、「勇君」のように定番曲になることに期待ですね。

 

三通目

三通目は学年曲について。

ちょうど各学年がいるため、それぞれのオススメポイントを挙げることに。

1年生の「ハジマリロード」はワチャワチャ感がとても可愛いし、あいきゃんは普段からずっと歌っているそうです。

Waku-Waku-Week!のように盛り上がれそうな曲で、コールも楽しいから、5thでの披露に期待ですね。

 

2年生「Marine Border Parasol」は4thで披露した学年曲と比べると大人な雰囲気に、今まで2年生が紡いできた絆が感じられる曲。

りきゃこのオススメポイントは曲中にあるセリフ

しゅかしゅー、りきゃこ、杏ちゃんの順でレコーディングしたようですが、杏ちゃんのセリフにグッときたようです。

 

3年生「予測不可能Driving!」は疾走感の強い、「ドライブをしながら聴きたい」曲ですが、残念ながらあいにゃは車を持っていない…w

あいにゃは3年生たちが1年生だったときのAqoursをイメージできるところがお気に入りみたいです。

四通目

四通目はキャラクターのクリスマスの予定について。

善子は儀式をしているはずだけど、それはいつものことだろうということでしたw

梨子ちゃんは2年生たちでケーキを作ったり、温泉に入ったりしていそう…というとヨハネも入りたい!とあいきゃんが。

かと思えば突然りきゃこが「鞠莉の家のパーティに行ってみたい」と言い出しました。

それを受けてあいにゃが「呼ぶよ〜」「familiarもみんな来て〜」行きたい!

鞠莉はAqoursのみんなで集まってゲームをしたりケーキを食べたり…最後には船に乗ってしみじみしていそう。

キャストの予定は「ないよ、仕事だよ(即答)

実際に何かするならカラオケに行きたいという話から、りきゃこの誕生日にAqoursメンバーでカラオケに行って朝までコースをしたことがあるという話題に(結構有名ですね)。

このときに歌ったのはAqoursの曲と、μ’sの曲、すわわがアニソン、ふりりんはAqoursメンバーだけの内緒の十八番を歌ったようです。

いつか個人イベントで披露してくれるかもしれませんねw

五通目

五通目はもし他のユニットの曲なら何を歌うか。

りきゃこは「ときめき分類学」と「トリコリコ PLEASE!」が大好きらしいです。

あいきゃんがユニットで歌をシャッフルしたら面白そうと提案しましたが、CYaRon!の曲は振り付けが大変でギルキスメンバーは敬遠していましたw

ちょっとだけCYaRon!の振り付けをしてみるあいきゃん。

元気全開!DAY DAY DAY!」のサビ
12_2 ②
や、最後のクルクル回るところがお気に入りみたい。

あいきゃんの満面の笑顔でフルバージョンを見てみたいですね。

また、「坂道 駆け足」の走っている振り付け

12_2 ③

や、2番最初のふりりんのソロのときの振り付けなど、みんなで踊っていましたが、かなり悪意があるように見えましたw

りきゃこは「GALAXY Hide and Seek」のありしゃの振り付け。

12_2 ④

ありさのドアップw」と若干disって踊っていましたw

あいにゃはキングの「innocent bird」でヒモを体の前でピンとするのがお気に入りみたいです。

これもdisってるようなw

(3)ユニット対抗戦

①ホップ・ステップ・四択・ワーイ!

【第一問】
1問目は「福岡弁で『バリ』よりも凄いことをなんというでしょうか?」。

  1. よしっぱ
  2. まりっぱ
  3. りこっぱ
  4. ちかっぱ

あいきゃんは「よしっぱヤバイでしょ…」「まりっぱヤバイでしょう…」とそれぞれ呟きながら、語感を確かめていました。

りきゃこは「ちかっぱはありそうだし、なさそうでもあるよね。」と迷い中。

会場のfamiliarに聞いてみると、「キレーな」みかん色。

ギルキスメンバーは「ちかっぱ」に迷うが、博多人?が「ちかっぱ可愛い!」と応援したことで、④を選択。

これは見事正解

 

【第二問】
『君のこころは輝いているかい?』のPVでデッキブラシを持っているのは誰?

  1. 津島善子
  2. 国木田花丸
  3. 桜内梨子
  4. 渡辺曜

りきゃこが「デッキブラシって何?」と言い出すが、あいきゃんが動きで教えてあげていました。

そんなあいきゃんは「ズラ丸じゃない?ヨハネは日傘を持っていたから。」と、さすが自キャラをよく観察していることがわかりました。

りきゃこが「掃除しているところにダイヤさんが来て…」とプールのシーンだろうということは想像ついていたみたい。

②か④で迷ってfamiliarに聞いてみると、曜ちゃんの方が比率が多かった

結局familiarを信じて④を選び、PVを見てみると…。

2番のサビ、水を抜いたプールでダンスを踊っている千歌、果南、曜。

その後ろのプールサイドで、黒い日傘をさす善子と、デッキブラシを豪快に担ぐ花丸

会場中から、「あぁ〜…。」の声が。

正解は花丸ちゃんでした。

あいきゃんも「もっと小林が強く推していれば…。ヨハネのことは見ていたんだけど…。」と嘆いていましたが、あいにゃの言った通り、「これは難しい。」問題でした。

【第三問】
3問目はAZALEAから。
2nd メットライフ DAY2のGALAXY Hide and Seekのサビ終わりでスクリーンに表示された『Calling』の文字はいくつあったでしょうか?

  1. 3つ
  2. 4つ
  3. 5つ
  4. 6つ

(紛らわしい選択肢…)

AZALEAメンバー達も、後ろは見ていないからわからないけど、ライブ映像を何回も見ているからわかるハズ、というムチャぶり。

ギルキスメンバーも「この時は着替えしてるからわからないよぉ。」と、確かにその通りな意見。

「映像は見ていても、ありしゃの顔しか見ていないから」というりきゃこw

familiarに聞いてみると、①か②で大きく別れているみたい。

「もう一度みんなのことを信じてるよ?(圧)」とプレッシャーをかけるりきゃこw達が選んだのは②の4つ。

映像を見てみると、ありしゃの周りにハート型で4つの「Calling」が!

サンプラーで「奇跡だよ!」を(多分)あいきゃんがついつい流してしまうのも当然ですね。

 

【第四問】
4問目はCYaRon!からの出題。と思いきや、

[chat face=”SaitouShuka.jpg” name=”斉藤朱夏” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]ちかちゃん、召喚。[/chat]

 

[chat face=”InamiAnju.jpg”伊波杏樹” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”]ぎらん。ルビィちゃん、召喚。[/chat]

[chat face=”FurihataAi.jpg” name=”降幡愛” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]おぉいえす。曜ちゃん、召喚。[/chat]

[chat face=”SaitouShuka.jpg” name=”斉藤朱夏” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]いぇすw(笑いをこらえきれてないw)[/chat]

 

[chat face=”cyaron.jpeg” name=”CYaRon!” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]元気こそすべて、シャロティキス![/chat]

シャロティキス?からの出題w

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]赤ちゃんみたいw[/chat]

[chat face=”SuzukiAina.jpg” name=”鈴木愛奈” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]かわいいなw[/chat]


肝心の問題は、「アニメ2期の第4話でアルバイトを探す千歌ちゃん、梨子ちゃん、曜ちゃんが見ていた情報誌はなんでしょう?」というもの。

  1. バイトワーク
  2. ハローバイト
  3. フロムビー
  4. バイトタウン

ふりりんの「どれもギリギリw」という発言に、みんな苦笑しています。

杏ちゃんも「攻めてるねーwとコメント。

確かにどれも元ネタがよくわかるものばかり…。

ギルキスは「このときダイヤちゃんしか見ていないよね。」と、familiarに聞くことに。

会場はなんとなく分かれたが、①が多い様子。

「ホントだな?(圧)」とまたも圧をかけるりきゃこw

でも、ここでもみんなに任せて①バイトワークにする。

正解のシーンを見てみると、曜ちゃんの持っている情報誌に、最初の角度から「◯◯ワーク」の文字が。

シーンを進めていくと、バイトワーク」という雑誌名が!

 

このコーナーでの得点は150点でした。昼の部と合わせて350点となりました。

②ホップ・ステップ・運動会・ワーイ!

今回の競技は、ジャンボボーリング。

大きなボールを1人1回ずつ転がして、みんなが倒したピンの合計を競います。

AZALEAは6本、CYaRon!は5本。

3人でこれだけだから、なかなか難しいみたいです。

りきゃこは昼の部の「玉入れ」で活躍できなかった分を取り戻すために自分からやると言い出しました。

でもやっぱり運動神経悪いからとw結局あいきゃんが第1投

あいきゃん曰く「ギルキスは運動系じゃないに対してりきゃこは「かといって頭使う系でもないけどね。」と自虐w

「ギルキスはアーティストだから」と投げる前から言い訳モードw

あいきゃんの転がしたボールは真正面から当たるも、ピンがユラユラ揺れるだけで倒れず0本w

りきゃこは「蹴ると上の方に跳んでいきそう」と自分で言ってしまいますw

実際、転がすというよりもオーバースローで投げると、ピンの手前でバウンドし、ちょうどピンを越えていく形w

それでもピンの上の方をかすめたのか、2本倒せました

最後はあいにゃに任せることになるが、ボールは明後日の方向に…w

コントロール皆無w

 

あまりにあっけないため、得点にはならないけどもう1投できることに

撤収しかけたスタッフに気を使うあいきゃんは善い子でした。

あいきゃんがボールを蹴ると、1本だけかすって倒し、機械に当たりそうになり、危うく善子トラブルを起こしそうになりましたw

 

結果はAZALEAに100点、CYaRon!に50点。

今のところ1位はAZALEAの700点。
2位はCYaRon!の500点。
3位はGuilty Kissの350点。

この後の公演次第。まだまだこれからです。

③順番どおりにホップ・ステップ・ワーイ!

ここからは得点には入りませんが、ユニットで協力して正解の順番に並べるクイズ

正解すると、ご当地グルメ「明太子が食べられます。

つまみ食いは「Guiltyなことはしないから。」というあいきゃんはやはり善い子ですねw

 

【第一問】
ネット調査でかわいい方言ランキングを1位から3位に並べましょう。

  1. 福岡弁「バリ好いとうよ。」
  2. 京都弁「ウチ、あんたのこと、好きなんよ。」
  3. 大阪弁「好きやから、付き合ってくれへん?」

(京都弁、完全にのんたんw)

ハンディに言うように指示が出るも、選択肢を読み上げたりきゃこは「私、もう言ったから…。」と断ろうとしました。

しかしあいきゃんが「いいから言って。言って。」と強引にやらせますw

それぞれの選択肢をりきゃこ、あいにゃ、あいきゃんの順番で言っていきました。

あいにゃはりきゃこのセリフにおじさんモードになりつつも、すぐに乙女モードに切り替え、あいきゃんが言えばまたすぐにおじさんモードにw

あいきゃんは「毎回思うけど、やる意味ないんだよぉ」と愚痴を漏らしますが、りきゃことあいにゃが「familiarのみんなの意見も聞けるから」と慰めました。

どれがよかったかと聞かれたfamiliarは「全部!」という声が多数w

迷った結果、京都弁、福岡弁、大阪弁にしましたが、残念。

違いました。

正解は…まさかのそのままの順番で1位福岡弁、2位京都弁、3位大阪弁。

これはどれもかわいいランキング強豪なので難しいですよね。

 

【第二問】
…に入る前にりきゃこがなぜか「もしもし?」w

誰か(多分スタッフさんに言っていたのかもしれませんねw)と交信を始め、あいきゃんは咄嗟に「逢田さん!?もしもし!?」と尋ねるw

問題は「次の3つの萌えシチュエーションを検索サイトでの検索ヒット数が多い順に並べてください。」

  1. 顎クイ
  2. ネククイ
  3. 耳つぶ

ネククイと耳つぶは本人たちもピンとこなかった様子。

萌えシチュと語感から推理して、どうやらネククイは「ネクタイを持ってクイッと引き寄せる」こと、耳つぶは「耳元でつぶやく」ことじゃないかというと、会場からも「あぁ〜」という声が。

やはり顎クイ以外はマイナーな萌えシチュのようですね。

「耳つぶってこういうこと?」とあいにゃがりきゃこの耳元に近づくと、あいきゃんが「やるならちゃんとやって!」と言い、結局どれも実際にやることにw

 

あいきゃんがハンディをもってあいにゃ→りきゃこが顎クイをすると、なぜかあいにゃがりきゃこの顔をガン見w

[chat face=”SuzukiAina.jpg” name=”鈴木愛奈” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]改めて見ると綺麗な顔してるなぁってw[/chat]

[chat face=”AidaRikako.jpg” name=”逢田梨香子” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]この人下心ありまーすw[/chat]

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]許さないよ![/chat]

よしりこ(きゃんりか)勢歓喜w

次はネククイをりきゃこ→あいにゃ。

もはや胸ぐらをつかむ形になりwりきゃこの手があいにゃの顎に当たって予期せぬ顎クイ?w

そしてりきゃこが引き寄せると、あいにゃは照れ出す始末w

おじさんはかわいい娘が好きなんですねw

最後にあいにゃ→あいきゃんの耳つぶ。

身長差から背伸びをするあいにゃも可愛いですが、あいにゃの「愛香、好き。」に大照れするあいきゃんw

あいにゃは恥ずかしくて机の下に隠れたくなったようですw

 

順位を当てようにも、内容が入ってこないwやはり顎クイは有名でも、ネククイは聞いたことないとのこと。

familiarは何が好きか聞いてみると耳つぶ顎クイが多い。

耳つぶの多さから「みんな呟いてほしいの?」

(終演後にググってみると、耳つぶは男性→女性のようです。)

(ヤフってもググってもネククイらしきものは出てきませんでした。)

かなりマイナーなシチュのようです。

familiarから「ネククイは女性→男性というアドバイス。

詳しい人がいるようですw

ギルキスは③耳つぶ、①顎クイ、②ネククイを選ぶと、カンペで惑わすスタッフw

そのせいもあって順番を替えて、①顎クイ、②ネククイ、③耳つぶと回答。

ですが結果はぶぶー。

「…と思うじゃぁん?」「…からのー?」とフッて①顎クイ、③耳つぶ、②ネククイで見事(?)正解!不正はなかった。

ネククイは検索しても100件程度のようです。

ライブコーナー

(1)Strawberry Trapper

ストトラのイントロで会場のボルテージが一気にMAX

やっぱりギルキスの一曲目はストトラが鉄板ですね。

ギターソロ後のあいにゃの「Lock on!」もかなり伸びて、安定した歌唱力を見せつけてくれました

曲終わりのキックの振りとりきゃこの微笑みがいいですね。

(2)コワレヤスキ

2曲続けてのドクロマイクでのパフォーマンス。

コワレはバックにスクフェスACの映像を背負ってのパフォーマンス。

ユニットでキャラクターがバックに現れるのは初めてですね。

個人的にあいきゃんがドクロマイク前に両手の指を伸ばして指先をくっつける振り付けイカしてますw

そして間奏部分の「Wooooooow!」はどれも4小節(16拍)という長いものでしたが、これらも安定した声でした。

ボイトレを一生懸命していることが感じられます。

(3)MC

バックのキャラデザと同じ衣装なので同じポーズをとりました。

ところで、鞠莉はショーパンでセクシーなのに、背の小さいあいにゃが履くとセクシーよりもかわいいの方が先に立つ気が…。

善子のスパッツのダメージも忠実以上に再現

[chat face=”AidaRikako.jpg” name=”逢田梨香子” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”]私はパツパツだけど梨子ちゃんはそんなことありません。[/chat]

\www/

コワレのバックの映像は「みんな出るとは思ってなかったでしょ?(圧)」とまたも強要するりきゃこw

そして恒例となったGuilty Quiz 福岡編

現地名物のポーズをして当てさせるコーナー。

説明時にりきゃこがお花丸ポーズをするとあいきゃんが「やっちゃってるじゃん!w」と突っ込むも、りきゃこは「これか分からないよ。」と自分でフォローするも、結局3人ともお花丸ポーズw

会場から当然苦笑w

  1. 明太子
  2. とおりもん
  3. なんだ…?ヨハネの漆黒のお団子

③は考えてなかったんかい!w

ヒントを擬音で表すと「ハムハム」、「さっき食べた」…。

③も食べられるのかな?

一つずつ聞いていくと、①は元気よく「はーい!」と優しい数人がいました。

②は多くの人でしたが、「全員じゃないのが気になるねw」とあいきゃん。

③は全員が大声で叫んでいましたwもはや「これであってほしいという願望

 

答えはとおりもんでした。

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]ヨハネの団子は福岡名物じゃないよぉ。[/chat]

というあいきゃんが可愛い。

(4)Pops Heartで踊るんだもん!

3曲目はファンミ恒例の会場アンケート。

  1. 届かない星だとしても
  2. Pops Heartで踊るんだもん!
  3. 空も心も晴れるから

[chat face=”AidaRikako.jpg” name=”逢田梨香子” align=”left” border=”red” bg=”red” style=”maru”]昼の部では届かない星だとしてもだったけど、別に同じでもいいんだよ!(圧)[/chat]

そのせいか、会場のブレードはPops Heartが圧倒的多数w

これは3人も覚悟していたようです。

やはり盛り上がる曲はPops Heartですが、この曲はテンポも早く、ピョンピョン跳ねる振り付けですから疲れるんですよね。

1stのときにはアンコール一曲目、2ndでは名古屋の2曲目と3曲目というある程度キャストの体力があるところや回復したところなので、負担が結構大きいようですね。

それでもこの曲を候補曲に入れて、なりそうにない「空も心も晴れるから」と入れてくる辺り、ファンへのサービス心がありますね。

この曲は3人では初めてですがずっとユニゾンのようです。

さすがに9人曲を3人用に歌詞を振り分けるのは難しいですよね。

ところでこの曲は合いの手が多くて楽しいし、アップテンポなので盛り上がりますね。

(5)Shadow gate to love

歌はそのままシャドゲ。

イントロ部分の「Oh baby,Shadow gate,Shadow gate」と囁く部分がセクシーです。

2ndではトロッコに乗りながらだったため、フルの振り付けは初披露となりました。(といってもライブビューイングではソロで歌っているメンバーをアップにするため、そこまでよく見られませんでしたが)。

サビの「恋してもいいよ」の人差し指を立てて左右に振る振り付けと、「多分効いてるの 痺れてきたでしょ?」のあいきゃんの笑顔のアップで堕天した人も多いでしょう。

それに両手でハートを作る振り付けでは、ギルキスの場合小指を立ててハートにツノを生やすのですが、あいにゃは指が短いせいか、うまくできない

これもまたあいにゃの可愛いところですね。

(6)お知らせ

お知らせは「誰かが魔法を使える」というりきゃこに、あいにゃはfamiliarがヨハネ色になっていると指摘。

あいきゃんも「こういうときばっかりヨハネって言って!」と文句を言うも、会場からはヨハネコールw

仕方なくあいきゃんが魔法をかけようとすると笑い出すりきゃことあいにゃw

あいきゃんがどうすればいいのかりきゃこに聞くと「ヨハネらしくていいんだよ…。」と良いこと言ったように突き放すりきゃこw

そして魔法、召喚!(魔法召喚ってどういうこと?w)ハァ!と叫ぶと、チャイムが食い気味になり出すところが、さすが善子ですね。

お知らせとはファンミ東京公演、前夜祭の開催が決定

(7)勇気はどこに?君の胸に!

最後の曲といってりきゃこが曲名を言ったとき、みんなが気になったのは「いつもなら間奏前の杏ちゃんソロをどうするのか?」だと思います

結論から言うと、3人のユニゾンでした。

やはり曲のもつイメージから杏ちゃん以外がソロで歌うのはキャストたちも抵抗があるのかも知れませんね。

(8)ホップ・ステップ・ワーイ!(アンコール)

アンコールで再登場したメンバーは制服のスカートにユニットTシャツ。

最初にサビ部分の振り付けをヨハネ先生による練習

あいきゃんに、大きいお友達がたくさんw」と言うりきゃこw

振り付け途中でハートを作って「キメる!」のポーズのときのあいきゃんの笑顔はやはり堕天使ではなく天使ですね。

ライブビューイング会場もできたか聞くあいきゃん。
\うおぉー!/
[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”right” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]すごい、上手だったよ(棒読み)[/chat]

流石に草が生えますw

(9)ED

[chat face=”KobayashiAika.jpg” name=”小林愛香” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow” style=”maru”]ギルキス最初のファンミが福岡で、みんなのことがもっともっと好きになりました。これからもfamiliarでいてくれますか?ありがとう!皆さん、好いとうと♡[/chat]

[chat face=”AidaRikako.jpg” name=”逢田梨香子” align=”right” border=”red” bg=”red” style=”maru”]ギルキスは札幌公演が中止でライブをしたいのにできないもどかしい気持ちだったけど、改めてステージに立てる喜び、ありがたみを感じることができました。[/chat]

[chat face=”SuzukiAina.jpg” name=”鈴木愛奈” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]楽しんでいただけましたか?ギルキスは福岡から始まったので、これから楽しいことが待ってると思うと、シャイニーしちゃってたまりません!ライブビューイングもありがとうございました![/chat]

最後はキャラデザの前で「愛こそすべて、Guilty Kiss!」の掛け声とともに、善子、梨子、鞠莉と同じポージングでキメ!

そしてステージのはける際にあいきゃんの「バリ、愛しとうよ♡」は反則です。

感想

冒頭の朗読ですが、博多弁が分からないと会話になっていないように思えますw

 

ひよこまんじゅうですが、これはどうやら「発祥は福岡」→「東京五輪をきっかけに東京進出」→「東京で定着」という背景があるようです。

ただ、製造元は福岡と東京のどちらのお土産でもあると話しているので、福岡の方は気にしなくていいみたいですよ!(煽っていません)

 

Aqours Meetingでも話題になりましたが、ユニットの曲をシャッフルして歌うのは面白そうですね。

「UC in 沼津」と題して、Saint Snowを沼津に呼びつつ、やってみてほしいです。

そうなると、Aqoursの「ソロライブコレクション」とは別に、「ユニット シャッフルコレクション」のようなCDも発売されるかも?

今のところユニット曲はそれぞれ6曲ずつなので、他の2ユニット分を全部歌っても12曲で1枚。

それが3ユニット分。あるいはSaint Snowの楽曲も含めても面白いかも。

ただ、キャストの負担は大きいからそこまでは期待しないほうがいいですね。

 

ユニット対抗戦では、同じ2公演を終えたCYaRonとすでにかなり離されています

やはりボーリングが大きかったように思います。

AZALEAは3公演を終えているとはいえ、ギルキスの倍の点数

スクフェス感謝祭2018同様、ギルキスがビリになりそうですw

 

シャロティキスの「元気こそすべて」は若干語呂が悪いw

でも杏ちゃんの声なら可愛いため、気になりませんw

 

個人的にはCYaRon!が浦ラジジャックをまだしていないので、CYaRon!の活躍と「and more…」の部分に期待したいです。

そしてAZALEAも前説をしていないので期待したいのですが…ギルキスとCYaRon!の追い上げにAZALEAのポンコツが重ならないと無理ですかね。

 

エキシビジョンマッチの京都弁は、もはやのんたんです。

くっすんにお願いしたいw

 

ライブでは、もしかして杏ちゃん不在の勇君は初披露?

4thの「想いよ一つになれ」もそうですが、もうやらないだろうな、というような曲を披露してくれるのは嬉しい限りですよね。

まとめ

あわせて読みたい
Aqoursファンミ旭川(Guilty Kiss)LVレポート!朗読にトークパートとセトリ、感想も!
Aqoursファンミ旭川(Guilty Kiss)LVレポート!朗読にトークパートとセトリ、感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ沼津(Guilty Kiss)の開幕アナウンスにトークパートとセトリや感想も!
Aqoursファンミ沼津(Guilty Kiss)の開幕アナウンスにトークパートとセトリや感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ最終決戦前夜祭レポート!トークパートとセトリに感想も!
Aqoursファンミ最終決戦前夜祭レポート!トークパートとセトリに感想も!ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアーもいよいよ大詰め!今回は、このキャストが全国を回る2018ファンミ...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ東京2日目の昼の部レポート!朗読やトークパートとセトリに感想も!
Aqoursファンミ東京2日目の昼の部レポート!朗読やトークパートとセトリに感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のキャストが行うイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗...
あわせて読みたい
Aqoursファンミ東京2日目の夜の部レポート!朗読にトークパートやセトリと感想も!
Aqoursファンミ東京2日目の夜の部レポート!朗読にトークパートやセトリと感想も!大人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン‼︎」のイベントラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアーの東...

Guilty Kissは札幌公演が中止となってしまったため、ユニットツアーとしては初回公演でしたね。

まだ2公演しか行なっていませんし、他のユニットとの差もあってないようなものです。

ライブコーナーは、Guilty Kissの盛り上がり方は他のユニットとは違う、バンドのような盛り上がりが楽しいですね!

今後の公演にも期待が高まります。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる