ゲーム

スクスタ課金の沼がヤバ過ぎた!スクフェスと比較で後悔の底無しぶりを検証

前回の記事ではスクスタの基本的な課金とセットについてまとめました。

スクスタの効率的な課金攻略方法|ガチ勢・ライトユーザー・無課金勢はどれを購入で得か判明!スクスタがついにリリースされ、早速課金しているであろう方も見受けられます。 一方でこんなプレーヤーもいるのではないでしょうか。 ...

そして10月3日に始まるスクスタ初のイベント「秘密のパーティー!」、これの攻略を考察しようと準備していたら、とんでもないことに気が付いてしまいました!

今回はスクスタガチ勢になる上で必要な覚悟ができるよう、スクスタの底無し課金制を考察していきます。

知らない方がいいこともあるかもしれません…。

が、知っておいた方がいいかもしれません…。

見るか見ないかは、あなたにお任せします…。

スクスタの課金がヤバイ!

最初にも紹介しましたが、スクスタの基本的な星単価については、こちらの記事をご覧ください。

スクスタの効率的な課金攻略方法|ガチ勢・ライトユーザー・無課金勢はどれを購入で得か判明!スクスタがついにリリースされ、早速課金しているであろう方も見受けられます。 一方でこんなプレーヤーもいるのではないでしょうか。 ...

お得なセット、コースもありますが、今回は単純に星だけを買う「ラブカスター購入」で考えていきます。

一番割安な10,500円/1750個でガチャが3.5回(端数の250個は2回買えば1回になるので、便宜上小数で数えます)回せます。

単純に考えて、10,500円÷3.5回=3,000円です。

つまりガチャ一回につき、3,000円かかるということになります。

スクスタはガチャ一回に3,000円の重みがあるのです。

ただ、スクスタの本当の怖さはここではありません

もっと別にあるのです。







スクスタとスクフェスで比較してみた!

何がどのくらいヤバイのか、スクフェスとの比較で考えてみましょう。

スクフェスのガチャって一回にいくらかかる?

スクスタ同様、スクフェスでも単純に石だけの販売である「ラブカストーン購入」で考えてみましょう。

スクフェスでは石が5,140円/86個=単価59.76741…とスクスタよりも高いです。

しかし、11連するのに石が50個なので、11連一回にかかる金額は

(5,140円÷86個)×50個=2,988.3720…円

つまりガチャ一回につき3,000円弱かかるということです。

これだけ見ると「なんだ、スクスタと変わらないじゃん」と思えます。

しかし!それは大きな誤解です。

「たった1回分」の差が「大きな差」になってくる

先ほど書いた通り、スクスタは10連。そしてスクフェスは11連。

これがスクスタとスクフェスのガチャの最大の違いで、スクスタがスクフェス以上の底無し沼となる要因です。

どういうことか、解説していきます。

スクスタは3000円(星500個)/10連だから、単発で引いても一回分のガチャの価値は300円(星50個)と変わりません
(もちろん10連によるSR確定枠はありますが、SRだけを狙って回す人は少ないので今回は無視します)

ではスクフェスはどうか。

スクフェスは2988円/11連だから、1枠当たり271.63…円となります。
(ただし、単発の場合298.83…円でかつ11連だとSR確定枠がありますが、それは先ほどのスクスタと同様無視します)

スクフェスとスクスタは11連、あるいは10連で回したとき、1枠当たり29.35…円違います。

これが積み重なってくると大きな差になってきます。

細かい計算過程は省きますが、781回分のガチャを引くことで、お目当のUR(排出率0.5%)を一つ手に入れる(98%で手に入れる)ことができます。

そのための課金額を比較してみましょう。
(何度目かわかりませんが98%の確率で以下の回転数までに手に入るであろうという意味です)

スクスタ

781回分=10連×78回+単発1回
(781回分≒10連×79回)

回転数:78回+1、79回

必要な星の個数:78回+1は39,050個、79回は39,500個

課金額:23万4000円、23万7000円

スクフェス

781回分=11連×71回

 

回転数:71回

必要な石の個数:3550個

 

課金額:21万円

なんと、最大で2万7000円もスクスタの方が高くつきます

これはガチャ10連、11連という1枠分の差が一番の要因であり、そのまとめて引いたときに11連の方が12円程度ですが安いことも若干ですが影響しています。

スクスタに課金するのであれば、その分スクフェスで5,140円/86個を5回買ってもお釣りがきます。

見方を変えれば、スクフェスでの購入回数よりもスクスタの星の購入回数が2回分以上多くなるともなります。

運営がスクスタの10連を11連にするだけでほとんど差はなくなると言っていいでしょう。
(多分しない)







まとめ

ということでスクスタとスクフェスの課金システムの大きな違いについて比較してみました。

スクスタの効率的な課金攻略方法|ガチ勢・ライトユーザー・無課金勢はどれを購入で得か判明!スクスタがついにリリースされ、早速課金しているであろう方も見受けられます。 一方でこんなプレーヤーもいるのではないでしょうか。 ...

くどいようですが、あくまで確率上の、計算での話なのでよっぽど運が悪くない限り、「20万課金してもゲットできない」ということはほぼないでしょうし、ツイッターでも「一回目で引けた!」「まさかの単発で迎えられた!」「11連でURが複数きた!」という豪運の持ち主も極々、タマに見かけます。

しかしそれもあくまで運です。

「出るまで引けば外れない」という名(迷)言もありますが、ことスクスタに関して言えば、スクフェスと同じ感覚で課金をするのは、考えものかもしれません。

そこのあたりも含めて、これから調整が入ることを期待しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!